Camelia&Me 5 - 💩

2018-04-10 @sunderls

manga Camelia&Me

2018.4.10 港区、朝、9時

今日は健康診断の日だ 診療封筒を開いて、準備して置こう

心の声: "あれ?採便器がある"

グッときた

心の声: "確かに前回もあったようで、やらなくても良いかな"

「なくてもいい」って言葉を資料に探した

でもなかった

早速電話でお問い合わせした

店員: "おはようございます。新宿XXXXクリニックです。"

僕: "こんにちは、あと健康診断に向かいますが、採💩器がありまして、これ採💩は必須ですか?"

店員: "そうですね。今年から検査項目が変わりまして、必要になりました。"

僕: "そうなんですね。二日分が必要って書いてありますが、今日はちょっと無理で"

店員: "あ、💩については後日持って来ていただいても大丈夫です。"

僕: "了解しました。ありがとうございます。"

ちょっと待ったら、💩意がきた

早速ウォッシュレットに採💩シート巻いて、行う

....

いよいよ終わる

心の声: "さあ、取りましょう"

容器の取り棒を出し、 たってからウォッシュレットの方に向かう

棒を💩に入れる、普段全然自分の💩を見ないので、割と気持ちよくない

一発目で大きな💩をつけちゃって

心の声: "もう一回やり直そう"

ウォッシュレット: "ドーン"

自動反応しちゃって、💩は流された!!

僕: "oh, shit!"